なかなか入居が決まらない時に

内覧に入って頂いたお部屋で、数組入ってもなかなか決まらない時がありますと、とても不安になります。内覧に入ってもらえるということは・・・仲介不動産会社営業マンのオッケーを頂いたお部屋だと私は解釈します。見るに堪えがたい物件をわざわざお客様に紹介するとは思えないからです。

数組の内覧でも決まらない、なんらかの原因はなんだろう・・・
んーーーーーーーー?
壁紙や床もキレイ!設備もそろえた!と思っている!

お部屋をバッチリ整えたと思っていても、日が経っていると意外に汚れていたりします
今思えば、これが原因だったかな?

また、空き室が長くなると、トイレや流しの水が減り、配管から臭いが上がってきますので、時々は清掃にはいったり、トイレやキッチンの水を流したりします。また臭いがどうしても気になる時は、消臭剤を置いたりもします。

このように、時々は清掃に入り、リセットすることで場が清められるような気がします。

ステージング
ちょっとしたステージング小物♪

このような、小物や観葉植物(風)を飾ってお部屋の雰囲気作りをしたり、自分たちの言葉でコメントを書き想いを込めたりします。

申し込みが入らない時は、修繕が足りないか、家賃の相場が合っていないか?と、あと一歩の努力が必要になりますが・・・ある程度お部屋を整えているのであれば、時々は募集のお部屋へ足を運び、キレイが保たれているかのチェックをしてみてください。

このお部屋のその後ですか?
無理して、床を新品に張り替えなどすることなく、清掃の徹底で無事に入居は決まりましたよ(≧▽≦)♡常々感じますが、掃除って大切ですね!

SNSでもご購読できます。